Wednesday, 26 November 2008

vol.171 【こぼれ話】 森の中に突如謎のピアノが出現 アメリカ


こぼれてない度★★★

マサチューセッツ州ハーウィッチ。
小さな町近くの森の中に突然「ピアノ」が出現し、話題を呼んでいる。


そのピアノはかわいい茶色のピアノでしっかり調律もされ、椅子も置かれていた。近所の女性が発見し、一応警察に通報したもの、「誰が?何のために?」と謎は深まるばかりである。


ボールドウィン製でシリアルナンバーは"733746"。調査にあたった警察官はその光景と状態のよさから単に廃棄されたものではないことが一目瞭然だと言う。




ちょっと前にイギリスで「ピアノマン」が話題になったけれど


(ずぶぬれの状態で砂浜をさまよっていた記憶喪失の男が保護されたあとピアノだけに反応し、その演奏がかなりの腕前のため、世界中で報道された事件。はたしてこのピアノマンは何者なのか?高級客船でピアノマンをしていたが、海に落ち、奇跡的にイギリスに流れついたのではないかの憶測も噂され、関心を集めたが、結果男の虚言と、ピアノの腕前はそれほどでもなかったことが判明した。) 


”ピアノ”って独特のミステリアスさがありますよね。そういえば昔「ピアノレッスン」っていうフランス映画もわけもわからず好きでした。海辺にグランドピアノを出して弾いていたシーンが印象的だったような。

2 comments:

zivago said...

ほう、不思議な話ですね。
年代物のアップライト形ピアノみたいですからどっかの教会で使ってたような可能性がありますかも。あるいは時空を超えて突如出現したのか。

こぼれ度の星が多いと注目度が高いのかしら?

micks said...

あっっわかりにくくてすみません(笑)

こぼれてない度=こぼれ話の域に留まらない という意味なので☆が多いほど注目度は高いです!!!!!

失礼しました〜w

それにしても不思議ですよねこれ。