Friday, 16 January 2009

vol.193 意外!?リアーナは束縛魔


クリス・ブラウンのヨーロッパツアーを前に、常に一緒にバカンスを楽しんでいるところがパパラッチされているリアーナがどうやら「禁止事項」をクリス・ブラウンに提示したとか。

それは、


「女性スタッフと二人きりにならない。」

「夜12時以降、いかなる女性も部屋にいれない。」

「アレクサンダー・バトラー(イギリスの美人シンガー)とは一緒に仕事をさせない。」


というもの。

クリスのほうがぞっこんかと思いきや、リアーナのほうがぞっこん度は高そう。

でも、なんかのアメリカの番組の占いでキャリアのためにはリアーナは別れなければいけなくなるとか言われてました。どうなんでしょう。リアーナはプリンセスリリとか呼ばれているし、もはやクリスと肩をならべてる、かそれ以上だと思うんだけどな。




2 comments:

zivago said...

ジェニファー・ハドソンのファンになり始めの頃ネットでそっち方面のエンタ系記事を読むようになってこの人がよく取り上げられるなと印象がありました。実際、彼女のことは良く知らないんですけど気になるような魅力がありますよね。
簡単に言うとどんな女なんです?

micks said...

もう次世代の歌姫ですね。R&Bからrockまですべてのジャンルをリアーナ色で歌えるのではないでしょうか。
是非是非good girl gone badというアルバムを買ってまずは、すでに殿堂入りしているであろう「アンブレラ」という曲を聴いてください!!!!!!!

リアーナを一言でいうと「シンデレラガール」。
バルバドスにバカンスにきてたプロデューサーが遊びに来たクラブで歌っていたのがリアーナだったらしいですよ☆
私は大好きです♪